移住定住コンシェルジュ(柳井市)

地方移住を考えはじめたときに役立ててほしい情報を、市役所職員がお伝えします。移住前のチ…

移住定住コンシェルジュ(柳井市)

地方移住を考えはじめたときに役立ててほしい情報を、市役所職員がお伝えします。移住前のチェックポイントや「はじめの一歩」の始め方、お得な補助金について、地方の仕事や住まいのリアルな現実、田舎暮らしでの感動や注意すべきこと、たまに柳井市のPRを、柳井市役所からお伝えします。

マガジン

  • 会社訪問

    移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。 移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、 市内企業さんのご紹介をしていきたいと思います。

  • お試し住宅体験記

    2024年4月から運用を開始するお試し住宅「せとのすみか」。 スタートを前に、お試し住宅をお試しで体験してもらおう!ということで、柳井商工高等学校の高校生に「せとのすみか」に泊まってもらいました。 #田口真彩

最近の記事

住宅展示場でPR~移住イベント情報(1)

「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 子育て世代を応援する制度は全国にたくさんあります。とりわけ山口県柳井市では、独自でいろいろな子育て支援策を打ち出していて、「子育て世代定住促進補助金」もその一つ。これは、子育て世代の方がお家を新築される際に最大200万円を補助するという制度です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。 今回はこの補助金制度をPRすべく、市外の住宅展示場のイベントに出展してきました。 GW中の5月4日(土)。お邪魔したのはハウジングメッセ周南(

    • クリーンでクリアなこれからの物流を担う、柳井産業運輸株式会社~会社訪問(8)~

      「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の川邊です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内の企業さんのご紹介をしています。 この記事では、クリーンでクリアなこれからの物流を担う、柳井産業運輸さんをご紹介します。 「物流」は、モノを作った人と使う人をつなぐ仕事柳井産業運輸さんの行う事業は、大きく分けると輸送業と倉庫業の2つ。 輸送業は陸路・海路を使った中・長距離を中心としていて

      • 「アジング」をしていたら「月の道」が出てきた!~田舎暮らし体験(2)~

        「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の川邊です。 この記事では、田舎で○○してみよう!シリーズの第2弾。 今回は、丘からの釣り「アジング」をしてきました。 例年、これくらいの時期になると、アジの産卵で大きなアジが漁港付近を回遊し、アジングでも大きなアジを釣ることができます。しかし、今年は雨も多く、風もよく吹いているため、なかなか釣りにも行くことができませんでした。この日は、久しぶりに天気も良く、風もなかったので、ちょっと海の様子を見に行ってきました。 お試し住宅からすぐ近

        • 最高においしい瀬戸内海の旬の魚を届ける、株式会社フジマ~会社訪問(6)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の川邊です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内の企業さんのご紹介をしています。 この記事では、最高においしい瀬戸内海の旬の魚をお届けしている、フジマさんをご紹介します。 「瀬戸内海の旬の魚を、最高においしく食べてほしい」フジマさんは、1951(昭和26)年に、「瀬戸内海の旬の魚を、最高においしく食べてほしい」という思いで始めた鮮魚の

        住宅展示場でPR~移住イベント情報(1)

        マガジン

        • 会社訪問
          8本
        • お試し住宅体験記
          11本

        記事

          「金魚ちょうちん」を作ってみた!~田舎暮らし体験(1)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 田舎で○○してみよう!シリーズの第1弾。今回はつぶらな目がなんともかわいい、民芸品「金魚ちょうちん」の製作体験をしてみました。 そもそも金魚ちょうちんって?「金魚ちょうちん」は山口県柳井市の郷土民芸品。 起源は幕末の頃にさかのぼります。当時の柳井の商人が、青森県弘前市の「金魚ねぷた」をヒントに考案したとされ、今では山口県を代表する民芸品としてたくさんの人に愛されています。 金魚ちょうちんの歴史について、詳しくはこちら↓

          「金魚ちょうちん」を作ってみた!~田舎暮らし体験(1)~

          仕事を遊び楽しむ。株式会社アデリー ~会社訪問(7)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内企業さんのご紹介をしていきたいと思います。 この記事では、ギフトの総合プロデュースカンパニー、株式会社アデリーさんをご紹介します。 ギフトという商品に付加価値を生む会社。アデリーは、商品の企画開発から販売までを一手に手がける「ギフトの総合プロデュースカンパニー」。市内には本社のほか、物流

          仕事を遊び楽しむ。株式会社アデリー ~会社訪問(7)~

          移住で起業(1)「つながり」から新たな事業をつくる、コクリエーションベース「カラム」

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 この記事では、移住と同時に起業を考えている方、移住した先で事業を再構築・発展させていこうとしている方にも心強い事業共創の場、コクリエーションベース「カラム」さんをご紹介します。 人材を育て、事業を共創するコクリエーションベース「カラム」は、カラム株式会社の運営するコワーキングスペースです。 集中できそうなブース(壁に囲まれた指定席)と、オープンな自由席とがあり、どちらも月額制で利用できる会員専用の場となっています。 当初、

          移住で起業(1)「つながり」から新たな事業をつくる、コクリエーションベース「カラム」

          ぜひ知っておきたい!空き家バンクの補助金

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の中島です。移住に関する補助金の情報を探しておられる方も多いと思います。 今回は、空き家バンク制度を利用して空き家を購入される場合にご活用いただける補助金を、柳井市を例にご紹介します。 空き家バンクの補助金制度空き家バンクのご利用にあたって、自治体が移住・定住のためにいろいろな補助金を用意しています。 柳井市では、空き家バンクに利用者登録している方が登録物件を購入した際に利用できる補助金制度があります。空き家を改修する場合、空き家にある家

          ぜひ知っておきたい!空き家バンクの補助金

          住みはじめてからもずっと頼りになる不動産屋さん、有限会社 サンクス ~会社訪問(5)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の川邊です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内企業さんのご紹介をしていきたいと思います。 この記事では、地元に根ざして30年以上の不動産屋さん、サンクスさんをご紹介します。 不動産業は「まちづくり」。サンクスさんは、地元の賃貸・売買の物件情報を幅広く扱っている不動産屋さんです。 地元に密着しているからこそ、住んで困ったことの相談まで

          住みはじめてからもずっと頼りになる不動産屋さん、有限会社 サンクス ~会社訪問(5)~

          社宅・寮完備で移住者にもやさしい、三新化学工業株式会社 ~会社訪問(4)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の川邊です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内の企業さんのご紹介をしていきたいと思います。 この記事では、自社で有機化学製品の研究開発から製造までを一貫して行っている、三新化学工業さんをご紹介します。 世界に通用する独自技術で、有機化学製品を開発・製造三新化学工業さんは、ゴム薬品をはじめとする有機化学製品のメーカーです。自社で研究開

          社宅・寮完備で移住者にもやさしい、三新化学工業株式会社 ~会社訪問(4)~

          田舎暮らしの家紹介(1)~便利な立地&10DKで130万円!

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 移住を考える上で気になるのはやっぱり「住まい」。海が近い、農地付きなど、物件によって個性はさまざま。ということで、移住定住コンシェルジュが空き家バンク登録物件を詳しくご紹介していきたいと思います。  都会では考えられない広々とした一軒家も、地方ではお手頃な金額で見つかることがあります。子どもが少しぐらいドタバタしても気兼ねがない暮らし、してみませんか?  というわけで今回は、部屋数もたっぷり!小学校や保育園も近く、子育て世代に

          田舎暮らしの家紹介(1)~便利な立地&10DKで130万円!

          しあわせの真ん中を作る。あさひ製菓株式会社~会社訪問(3)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内企業さんのご紹介をしていきたいと思います。 この記事では、しあわせの真ん中を作る会社、あさひ製菓さんをご紹介します。 山口県で一番になるために。地域に愛される企業をめざして 和洋菓子やパンの製造販売事業を行うあさひ製菓さん。「月でひろった卵」など、山口県を代表するお菓子の本社・工場がこ

          しあわせの真ん中を作る。あさひ製菓株式会社~会社訪問(3)~

          チームワークで明るく楽しくはたらく、有限会社 金井石油店~会社訪問(2)

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内企業さんのご紹介をしていきたいと思います。 この記事では、地域に根ざして100年以上の金井石油店さんをご紹介します。 地域の社会インフラという、大切な役割を担っています。 ガソリンスタンド事業とLPガス販売事業を行う金井石油店さん。LPガス事業では、各家庭をまわっての検針や、給湯ボイラ

          チームワークで明るく楽しくはたらく、有限会社 金井石油店~会社訪問(2)

          田舎で子育て(1)~春を見つけに~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の武田です。 二児の子育て中・30代ワ―ママの私が、等身大の子育ての様子をお伝えしていくシリーズの第1弾です。 季節は春。あちらこちらで花が咲き、目にもあざやかで心もウキウキしますね。子どもたちとお出かけしたい!春を満喫したい!そんなとき、田舎だからこそできる春の楽しみ方をご紹介します。 山あいの公園へお花見に春といえばやっぱりお花見!というわけでお弁当を持って山あいにある広い公園へ。 遊具はないのですが、子どもたちはおかまいなし。走り

          田舎で子育て(1)~春を見つけに~

          「任せきる」会社への過渡期。株式会社 藤本コーポレーション ~会社訪問(1)~

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の川邊です。 移住を検討する上で気になるのはやっぱり仕事。「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」では、移住先の仕事に具体的なイメージを持ってもらうべく、市内企業さんのご紹介をしていきたいと思います。 この記事では、新しいステージへ挑戦し続ける、藤本コーポレーションさんをご紹介します。 常に成長し続けて50年以上、地域の誰もが知る企業。藤本コーポレーションさんは、1928(昭和3)年創業、1966(昭和41)年設立の会社。印刷物の企画・制作を

          「任せきる」会社への過渡期。株式会社 藤本コーポレーション ~会社訪問(1)~

          子育て世代を応援!定住促進補助金のご紹介

          「移住定住コンシェルジュ(柳井市)」の中島です。 子育て真っ最中の方やこれから子育て期を迎える方にとって、おうちを手に入れるための費用を助成してもらえるとしたら、たいへんうれしいですよね。 現在は多くの自治体が、子育て世代の定住を促進するために、子育て中の方に対していろいろな支援策を用意しています。 そこで今回は、子育て世代の方が新築住宅を建てたり、一戸建ての新築建売住宅を購入したりしたときに、支援を受けられる補助金の制度について、山口県柳井市のケースをお伝えしようと思いま

          子育て世代を応援!定住促進補助金のご紹介